スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ほんとうは 

自分でも薄々気がついていた。文章をまとめる力がないことを。

 映画やテレビドラマの内容を説明するのは昔から苦手。私はうまく話せない。確かに感動したし、笑ったし、泣いた。でも、ストーリーを手短にきちんと伝えることが下手。

 ライターの仕事は取材をするばかりではない。いま取り組んでいる仕事は「葬儀後の手続き」本で、取材はない。なので、自分で資料を読んで原稿を書く。その本の目的を意識しながら、まとめていくというもの。リライトは一番苦手な分野だ。

 昨日、編集部から構成を見直すよう連絡があった。ということは、全部書き直しってわけ。は~~。

 力のなさを思い知った。自分でもバカだなと思う。ライターには向いていないんだと思う。私は自分の書きたいことを書きたいだけで、依頼されたことを書く能力なんてないんだと思う。

 編集部には迷惑をかけてしまった。声をかけてくれた先輩にも立つ瀬がない。先輩には「焦らないでじっくり書いてね」と、気まで遣っていただき、参考資料も送ってもらった。わざわざ、主婦の忙しい夕方の時間に、コンビニまでコピーを取りにいっていただいたうえでだ。先輩だって子供がいるし、犬の散歩もあるし、お父様のお世話もあるのに本当に申し訳ない。とにかく、もう少しマシなものを書かなくては……。

 本当は、卒業生講師を引き受ける身分じゃないんだよね。
スポンサーサイト

[2007/01/18 08:17] つぶやいてみました | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sionnore0117.blog39.fc2.com/tb.php/238-e9830606





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。