スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レーシックを行って vol.20 

「涙点プラグ(※2)を挿入します。がんばりましょうね」

 え? 何、何? がんばりましょうって? もしかして、これから痛いことが始まるの? 恐怖で顔が引きつった。眼の検査のために台に顎を乗せた状態のまま、力弱く「はい」と答えるしかなかった。どこからともなく後ろから看護婦さんが現れ、私の後頭部を動かないようぐっと押さえつける。

 今日は3カ月検診。私は術後3カ月たったというのに視力も安定しないし、充血もひどい。今回の視力検査は結果を教えてもらえなかった。0.1のところでさえはっきり見えなかったのだから、どうしようもない。見えない理由はドライアイが原因だという。これを治さないことには視力が安定しないので、いまの状態では何もいえないという。もしかして「近視の戻り」の可能性もあるけれど、ドライアイのせいで視力が出ないのかもしれないし、40歳を越えているので角膜の回復力も落ちている。再手術もこれが完治しないとできないという。ドライアイが完治するのに早くて半年、長くて1年。とにかくいまはドライアイの治療が先決。

 ということで、目頭にある「涙点(※1)」と呼ばれる穴に栓をすることに。まずは、穴の大きさを測る。眼を閉じた状態で、涙点に何か細いものを差し込んでいる。とくに痛みもない。私の穴は0.5mmらしい。ほっとしたのも束の間「はい、入れますよ。ちょっとグリグリします。がんばってねー」と先生。看護婦さんの私の頭を押さえる手にも力が入る。

 おもむろにグリっと差し込んでいるのがわかる。目頭の下側がギューっと押さえられている。ギェー痛い。目頭がジンジンしてしびれる。あっという間のできごとだけど、妙な異物感が残った。

 もう慣れたのか、いまは痛みはないけれど、涙点がシリコンのプラグのせいで白い。これから毎日、ドライアイ専用の目薬を日に何度も点す。治るんだろうか? 半年もこの状態になるとは、予想外の展開にどう表現したものか。それよりも、視力は回復するんだろうか?
 
 大量の目薬を前に茫然自失の私です。


※1 涙点…目頭のところにある穴のこと。涙の排水口。
※2 涙点プラグ…ドライアイの治療に有効。シリコンでできている。大きさは0.4mmから8種類。涙点の栓をすることで涙を瞳にためる。

  
スポンサーサイト

[2006/12/19 23:46] レーシック | TB(0) | CM(2)

私の義妹が2年前に同じ眼科で手術を受けていて、術後ドライアイがひどくて涙点プラグを入れたと言っていました。
先日会ったときには「もう全然平気ですよ~」なんて言ってケロリとしてましたが、まだ35才という若さのなせる技ですかね。
一ヶ月検診の時に自分のカルテをよ~く見たら、「40才」と大きな字で書かれていました。
40歳を越えているので角膜の回復力も落ちている!?
自分ではそんなに感じていなくても、体は正直だなんてショックですわ~・・・
[2006/12/23 00:54] nana [ 編集 ]

いつの日か私も「もう全然平気ですよ~」と言えるといいんですが……。
毎日、不安な日々を過ごしています。
目の充血はかなりひどいです。白いときがありません。
私は失敗例なんでしょうか?!
言葉を挟む余地さえ医師は与えてくれませんでした。
どう考えても及び腰というか、逃げの体勢だったような……。
ちなみにドライアイの治療は、自宅近辺の眼科に行くようにと紹介状を持たされました。
それって、責任逃れかい? と、ちょっぴり感じたのですが……。
まぁ、いまさら何を言っても始まらないですね。
とにかくいまはドライアイの治療に専念します。
でも、メガネもかけられないから不便なんですよね~。
nanaさんは何のトラブルもないといいですね。
[2006/12/23 21:08] まりこ [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sionnore0117.blog39.fc2.com/tb.php/222-9f47f0df





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。