スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

そっと、背中を押す 

暗がりでもはっきりとわかる。彼女の頬を涙が伝っているのが……。

 なぜ、こんなに多くの人が涙を流しているのだろう。私から発せられるメッセージの、どこにそんな力があったというのだろう。

 とあるイベントで、30人は軽く越すと思われる人数の占いをした。私の専門は易。易のタロットとサイコロを使う。相手の占的を聞き、占う。サイコロをふり、カードを切る。たったそれだけのことだけれど、そこに答えはある。ほとんど自分の話をしない人に対しても、答えはカードが教えてくれる。

「いまあなたは○○で悩んでいるんでしょう。でも、心配しないで大丈夫。○○だから」

 この○○の部分をカードは教えてくれる。リーディングの力もあると思うけれど、不思議なことに自然と言葉が出てくる。その途端、彼女たちはハっとして、一気に涙腺が弛む。

 占いをしている最中、私のなかに不思議な力がみなぎっているのを感じた。私はずっと心の中で、易の神様に「目の前の人の占的を教えてください」とお願いしていた。ただただ、この人たちの力になりたいと願った。真剣に話を聞き、カードが示す通りの言葉を伝えた。

 涙を流しながらも笑顔で去っていく人。私から元気をもらったといってくれた人。今度また、ぜひお願いしますという人。もっと相談したいという人。どの人も、みんな喜んでくれた気がする。

 占いはカウンセラーだという。そうかもしれない。みんな悩んでいる。そして、どうすればいいかも薄々は気がついている。ただ、その一歩を踏み出せないだけ。その答えに迷いや不安があるから。そんなとき、誰かにそっと背中を押してほしいんだと思う。「大丈夫」「心配しないで」と。そういって、その背中を押す役目が占いなんだと思う。

 終わってから、心の底から私は満足感でいっぱいになった。まったく疲れを感じなかったし、それよりも、少しでも彼女たちの力になれたのならうれしい。人に喜んでもらえることが、こんなにも自分の心を満たすとは思わなかった。

 もしかして私は占いの先生の言葉通り、占い師に向いているのかもしれない。
スポンサーサイト

[2006/11/21 08:09] 占い | TB(0) | CM(2)

ベンジャミンナビ

ベンジャミンの検索サイト。ベンジャミンフルフォード、育て方、観葉植物、剪定、フランクリンなどベンジャミンに関する各種情報をお届けしています。 http://howto.hartmerrell.com/
[2008/09/02 01:57] - [ 編集 ]

再就職と30代,40代の転職

再就職とは、会社を辞めた人が再び新しい職場に就くことをいう http://dang.rcrane4law.com/
[2008/11/16 17:16] - [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sionnore0117.blog39.fc2.com/tb.php/211-3b7e7d21





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。